【阪神・東北・熊本から見えた課題 ~障がい福祉施設が今出来る事は何か?~ 】
 
2016年4月14日から発生しております「平成28年熊本地震」により、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

この度、以前より計画しておりました障がい福祉施設向けの災害対策セミナーを、予定通り開催することを決定いたしましたので、ご案内をさせていただきます。
 
セミナーでは、障がい者の特性に合わせた災害時の対応や平常時に出来る対策などを、これまでの震災の事例や知見を踏まえて専門家からお話頂きます。
内容に関して一部を変更し、震災の直後から集めておりました熊本地震の事例についても皆さんに共有させていただきたいと思います。

阪神・東北、そして今回起こった熊本の震災で見えた課題を、今後の防災にどのように活かし、そして取り組んでいくかを考える機会として、是非ご参加ください。

また、今後起こりうる災害への対策に活かしていくため、当会では、引き続き被災地の状況や障がい者を持つ方や、その家族、支援者たちが感じた課題やお困りごとなどの情報を集めています。

ご協力頂ける方は、下記メールアドレスへ情報をお送りください。
【メールアドレス:info@shobokyo.net
seminar1
セミナー概要 ************************
 
【阪神・東北・熊本から見えた課題 ~障がい福祉施設が今出来る事は何か?~ 】
 
【日時】
2016年5月18日(水) 10:00-12:00 ※9:30開場
 
【セミナー内容】
1.障がい福祉事業所が被災した時、何が起こるのか?
2.障がい福祉事業所に求められる災害対策とは?
3.災害対策への取り組みについての事例
4.障がい者防災対策プロジェクトのご案内・質疑応答
 
【会場】
三洋ビル3階 セミナールーム
大阪市西区江戸堀 1-22-38) 
 
【アクセス】
四ツ橋線 「肥後橋駅」8番出口(徒歩6分)
会場に駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください。
 
【定員・参加費】
30名(先着順) ・ 無料
 
【申込み方法】
FAX: 06-7635-5638 /メール: info@shobokyo.net
※下記の情報をFAX又はメールでお送りください。
・事業所名
・お名前
・電話番号
・メールアドレス
・FAX
・参加人数
 
【主催・お問い合わせ】
(一社)障害者防災対策支援協会 (担当:吉田 )
大阪市西区江戸堀1-22-38 三洋ビル404(KSIA内)
TEL : 06-6147-8609 / メール : info@shobokyo.net