障がい者の障害特性に合わせた防災対策を普及させる活動を行っています

代表理事の挨拶

一般社団法人障害者防災対策支援協会(以下、当協会)は、障がい者の障害特性を考慮した防災対策の普及を目的として設立されました。

現在、世間一般に普及している消防・防災対策知識は、様々な特性がある各障がい者の実情に合わせたものになっているとは言いづらい状況です。

そしてそれはつまり、いざ被災した時、避難場所に避難したり、避難所で過ごしたりする時に大きな――ひょっとすると命を落とすような――トラブルに繋がる可能性が極めて大きいということです。

当協会は、火災以外にも地震や水害といった自然災害が多く起こるこの日本で、こうした障がい者の防災対策が未だ遅れていることに疑問と危機感を感じ、その問題解決に向けた取り組みを行っております。

発生が予測されている、南海トラフ地震や、その他に何度も起こるであろう、地震、水害、火災など……災害による被害を少しでも小さくするために、当会は障がい者とその周囲の方々に様々な形で支援を行っていきます。
当会を様々な形でご支援いただいております皆様も、今後ともご支援ご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

平成27年10月
代表理事
福島 有二

お気軽にお問い合わせください TEL 06-6147-8609 受付時間 10:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

障がい者施設向けの防災対策支援をしています

service_00_03
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人障害者防災対策支援協会 All Rights Reserved.